2007-03

雑文

4.推論・分析力問題の解答と解説

少しややこしい問題です。 <<解説>> 本問は、ある研究者の仮説を一層強く補強するデータとして最も適当な内容の選択肢を選ぶ問題である。各選択肢の内容はいずれも事実とされているのだから、検討にあたっては各選択肢の内容を前提として「...
雑文

4.推論・分析力問題(制限時間5分)/ 難易度:★★☆

問題中の設定はフィクションです。統計処理をしてない本問のグラフには実際のところあまり意味がありませんが、Statisticsは適正試験が要求するモノの考え方に直接関わることではないので、本問では省略しました。 <<問題4>> 下...
雑文

3.論理問題の解答と解説

<<解説>> まず、本文から読み取れるY教授の「主張」とは、「牛や鳥の食の安全が崩壊したことで、マグロの消費量は世界的に増え、マグロの価格はこれから高騰する」というものである。しかし、牛や鳥の食の安全が崩壊したことと、マグロの消費量が...
雑文

3.論理問題(制限時間5分)/ 難易度:★☆☆

会話形式の論理問題です。徹底して水産で攻めます(笑) <<問題3>> 日本人のマグロの消費について討論するテレビ番組で、コメンテーターとして出演した食糧問題が専門のY教授が次のような主張をした。慣れないテレビ出演で緊張したのだろ...
雑文

2.論理問題の解答と解説

基本的な論理問題です。 <<問題2の解説>> まず、「死亡した」=「ア」、「魚病寄生虫Jが寄生していた」=「イ」、「魚病寄生虫Hが寄生していた」=「ウ」とする。すると、本問の初期条件およびその対偶は次のように表せる。なお、その際...
雑文

2.論理問題(制限時間3分)/ 難易度:★☆☆

引き続き、適性試験問題で頭の体操をどうぞ。今回の問題は比較的やさしいと思います。問題中にある病気の設定はフィクションです。実在の地名・魚種・病種・事件等と関係はありません。 次の文章を読み、下の問いに答えよ。 ある県のト...
雑文

1.資料解釈問題の解答と解説

どの数字にどんなバイアスがかかっているかを読み解く問題。 本問を解く際には「調査に用いたこの漁業協同組合で漁獲されたマダイは、自然界に生息する一般のマダイのポピュレーションからの無作為抽出ではない」ということと、「表のデータは...
雑文

1.資料解釈問題(制限時間8分)/ 難易度:★★☆

最近、法科大学院適性試験の模試の問題を作成するバイトをやっています。以下は、趣味に偏って作ってしまった問題ですが、時間がある人は頭の体操としてどうぞ。テクニカルタームを散らしてありますが、問題をややこしく見せるためのまやかしです。思考力を問...
タイトルとURLをコピーしました