2015年1月の忘備録

 2015年に入って早くもひと月が経ったわけですが、昨年仕込んだ案件が年が明けた途端に軒並み動き出して「てんやわんや」です。去年わりと暇だった反動でもあるのですが、まぁ、適度に忙しいことはそうでないことよりも好い状況ではあります。
 今月の大きな成果は、出版のプロデュースをしていた案件で版元がしっかりと決まったことと、今後も定期的でまとまった量になりそうなリライトの案件がとれたことです。他にもライティングと編集がセットの案件が1本動き出し、版元で企画は通っていてほどなく動き出すであろう編集の案件も複数本きていて、今年も何とかやっていけそうな目処が立ってホッとしました。忙しくても、それぞれの仕事には真摯に取り組みたいと思います。
 ただ、こう立てこんでくると、バックアップもバッファもそれほどないので、たとえば病気で寝込んだりすると途端にあちこちのスケジュールが崩壊してしまいます。「自営業は身体が資本」というのはまさにその通りで、とにかく健康には気をつけたいところです。
 幸いにして家の中で仕事をしている時間が多いからか、この一年間は風邪を引いていません。在宅業は感染症に強かった! いわゆるサラリーマンを辞めて、日々のストレスが減ったことも(僕の主なストレスは「朝、決まった時間に起きなければいけない」ということでしたが)免疫力の向上に寄与しているのかもしれません。
 ただ、通勤の必要がなくなって会社で働いていた時よりも一日の運動量は減っているので、筋肉量は落ちていそうです。年があけてから自転車には一度も乗っていません。運動を習慣にすればさらなるQOLの向上が望めそうですが、僕がおよそ「Fishing」以外のスポーツがあまり好きではないのが、この問題の解決を難しくしています。

タイトルとURLをコピーしました