スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

飯塚滞在中

      2018/01/25

今年も夏は飯塚の家に滞在しています。



周りを水田に囲まれているので、板橋の家よりもだいぶ涼しくて過ごしやすいです。庭木に変わりがなくて一安心。

仕事で使う資料はできるだけ電子データに変換して持ってきたかったのですが、結局それなりの量の本と紙を担いでくることになりました。液晶上でPDFにマーカーを引いて画面をキャプチャーするのと紙の本にダーマトグラフで線を引いて付箋を貼るのとでは理解度が段違いで、どうしたって紙媒体の方がパフォーマンスが良いんですよね。仕事をタブレット1台で処理できるとスマートなんでしょうけど、昭和生まれの宿命ですかね。

 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

  関連記事

no image
ゴールデンウィーク最終日を麻雀でしめる

ゴールデンウィークの最終日は、国士会麻雀部の新歓麻雀で終日を高田馬場で過ごした。 …

no image
タヨリナイ雲

夢野久作文体が思った以上にシックリときた。こういう感じならいくらでも書けそうだ。 …

no image
雨。濡れたあと

自転車での帰宅途中、いわゆるゲリラ豪雨というやつに降られてずぶ濡れになってしまっ …

no image
院試の対策を始める

8月に入り、そろそろ院試が現実味を帯びてき出したので、空調の効いた講義室で今日か …

竜宮城(餌場)は二つあった

東京大学大気海洋研究所に所属されている畑瀬英男さんの『竜宮城は二つあった: ウミ …

no image
ピーマンについて考察

まんがくらぶの合宿で湯沢に行ったのだが、そこで買った「野沢菜」がなかなか減らない …

no image
学科で海難事故があった

朝一番に衝撃的なニュースを聞かされた。天然物化学研究室のポスドクの方がサンプリン …

no image
ラボにスリランカ人新メンバーが加入

今日は久しぶりのゼミと茶話会があり、ラボにスリランカ人のカンティさんが新メンバー …

no image
本でできたジェンガがドカドカと崩れる

激しい低気圧のせいで、巣鴨の我が家は揺れに揺れている。常に「震度2」といったとこ …

no image
涯(はて)

猛省すべき出来事があり、多少の自己嫌悪に陥る。しかし、二度とこのような失敗をしな …