スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

Analyze Parasite

      2011/08/12

昨日までに取ったデータの打ち込みと解析を開始した。虫のvirulenceがデータのどのあたりに現れるかのアタリがまだついていない。最悪、今まで取ってきたデータに現れない事も十分にあり得る。既に、虫と魚で折り合いが付いてしまっていたり。そうなると、注目するほどのvirulenceが無いっていうのが結論となるだろう。暗中模索だ。先はまだ長い。

Web of Knowledgeではタイノエの属名では引っかからず、目まで上げてようやく39報がヒットした。この39報の論文を読んで、卒業論文をまとめるための何らかのヒントを探そうと思う。残り時間を考慮すると今月中に一通り目を通さないといけないな。数が少ないのが幸いである。

 - ウオノエの研究, 寄生虫の研究 ,

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

LEECH

淀川で見つかった新手の蛭(Limnotrachelobdella sinensi …

生データをひたすら検定にかけてみる

中間発表を前にして、研究室で終日発表用のスライドとレジュメの作成を行った。研究を …

no image
マダイの頭×185を処理した

朝からずっとマダイのサンプル処理とデータ取りをした。夕方、気分転換に春日にある銭 …

no image
アブスト作成

たいした文字数もない国際シンポジウムのアブストを書くのに意外と手間取り、終日使っ …

no image
修論発表会の日程

2月5日と6日に、農学部の一条ホール(農学部正門の横にあるホール)にて農学生命科 …

雨宮資料
水圏死海文書発掘

農学部の中庭水槽室の棚の下から、雨宮先生の書類が収められたコンテナが発掘されまし …

no image
気候が冬めいてきた

研究室から直接講義に出た後、英語の勉強をするために一端巣鴨へ行き、そこでのレッス …

no image
研究の中間発表終了

本日研究の中間発表(うちの研究室ではこの発表を「茶話会」と呼んでいる)を無事に終 …

no image
雪でクロネコが足止め

東京に居るのであまり気にとめていなかったのだが、いま東京を除いた地域では大雪らし …

Choricotyle
Choricotyleの圧平標本作成

今日はほぼ終日、マダイの口腔に寄生しているChoricotyleという単生類の圧 …