スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

BOOKS青いカバ

      2018/01/23

少し前から気になっていた駒込の書店「BOOKS青いカバ」。アンソロジー本『絶望図書館: 立ち直れそうもないとき、心に寄り添ってくれる12の物語』(ちくま文庫)を刊行された頭木弘樹さんとその本の中で一部翻訳を担当された品川亮さんのトークイベントが開催されていたので、この機会に行ってきました。

僕は以前、飛鳥新社という出版社に勤めていた時に、頭木さんの二冊目の単行本『絶望名人カフカの人生論』(初出は飛鳥新社、現在は新潮文庫から出ています)の企画が編集会議に出されて、やがて完成し、重版がかかるまでを横目で見ていました。以来、頭木さんには勝手に親近感を抱いて新刊を追いかけています(ちなみにその企画を立てたのが当時飛鳥新社におられた品川さんです)。イベントには当時の職場の同僚も現れ、期せずしてかつての仲間が集う楽しい時間となりました。

頭木さんが「カフカは口承文学」とおっしゃっていたのが非常に興味深く。私も書いた文章の校正時に口に出して読むことがありますが、心地よく朗読できるリズムのようなものをもっと意識してみるてもいいかなと思ったり。


「BOOKS青いカバ」ですが、味のある本ばかりが並んでおり、目的の本がなくても、行けば必ず何冊か買ってしまう、そんな感じの素敵な書店さんで、今後は頻繁に通うことになりそうです。


 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

  関連記事

no image
板橋区民になりました

板橋区のとある一軒家に引越しました。それに伴い、文京区民から板橋区民になりました …

no image
タヨリナイ雲

夢野久作文体が思った以上にシックリときた。こういう感じならいくらでも書けそうだ。 …

no image
雨。濡れたあと

自転車での帰宅途中、いわゆるゲリラ豪雨というやつに降られてずぶ濡れになってしまっ …

2017年の大晦日

今年も大晦日は神戸の実家で忘年会です。 普段は各地に散っている家族が集まりました …

no image
志推(衰)会を立ちあげる

Ishioka、Ohshita、Maggyの三名と久しぶりに会って、上野で飲みま …

no image
恐い順番。地震>>越えられない壁>>>雷>以下略。

ニュースは昨日の十勝沖で地震の話題で持ちきりだ。大きいものだったようだ。一人以上 …

no image
魚病学研究室の大掃除をした

本日は研究室の大掃除に駆り出された。中に何が入っているかわからない試薬瓶やスクリ …

no image
ゴールデンウィーク最終日を麻雀でしめる

ゴールデンウィークの最終日は、国士会麻雀部の新歓麻雀で終日を高田馬場で過ごした。 …

no image
「ちくしょう!!ファック!!サノバビッチ!!許さないぞあいつら!」

「ちくしょう!!ファック!!サノバビッチ!!許さないぞあいつら!」 「おい!待て …

no image
蝉(味:◎/入手しやすさ:◎)

構内にいた蝉を捕まえて水産資源学研究室で飼われているハムスターに与えたら、内臓を …