スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

CASSHERNの帰国

      2011/07/24

魚病学研究室の猛禽、「キャシャーン」ことキャスリンの送別会がさきほど終わった。この人、本当に日本で好き放題やっていったよなぁ(笑)その生きざまが羨ましい。

 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
11月3日は「文化の日」

本日は「文化の日」で祝日だったがDAO(Diseases of Aquatic …

no image
知的興奮

最近、水圏の講義が楽しい。脳が興奮し、名状し難き愉悦を伴って脳汁が分泌される。あ …

カイエンペッパー
カイエンペッパー

研究室でいただいたえらく辛いと噂の「カイエンペッパー」で、ぺペロンチーノを作って …

no image
先のHDDからのデータのサルベージに成功

少し前に壊れた外付けHDD、先ほど全データサルベージに成功しました。一時は本当に …

no image
院試の対策を始める

8月に入り、そろそろ院試が現実味を帯びてき出したので、空調の効いた講義室で今日か …

no image
エンゼルをツモった

生協で初めてチョコボールを買ってみたらエンゼルをツモった。 最近、院試に向けた情 …

no image
今日は集中力が持続しなかった

今日はどうにも集中力が持続せず、夕方で勉強を切り上げて巽家へ行き、深夜まで漫画を …

no image
本日の実験は鯛の骨のスケッチ

本日の学生実験は昨日、実験室で食べた鯛の骨のスケッチであった。骨のところどころが …

no image
ゴールデンウィーク最終日を麻雀でしめる

ゴールデンウィークの最終日は、国士会麻雀部の新歓麻雀で終日を高田馬場で過ごした。 …

no image
MHによる生産性の低下

前日の疲れが出て、10時間も眠ってしまいました。これからの感染実験をうまく軌道に …