スタジオ大四畳半

四畳半から一軒家に昇格。

*

CASSHERNの帰国

      2011/07/24

魚病学研究室の猛禽、「キャシャーン」ことキャスリンの送別会がさきほど終わった。この人、本当に日本で好き放題やっていったよなぁ(笑)その生きざまが羨ましい。

 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
東京へと戻る

昨日は家族で飲みに行った。そして、たいして飲んでもないのに、酔って前後不覚になっ …

no image
今年も生活実態調査の封書が届いた

大学から学生の生活実態調査アンケート協力依頼の封書が来た。確か去年も一昨年も、そ …

本年も宜しくお願いいたします

明けましておめでとう御座います。 本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

no image
院試1日目

大学院入学試験の1日目。本日の試験科目はTOEFULと一般科目生物だった。 どう …

no image
もっと統計に習熟せねば

教育実習のレポートを書き上げ、教育学部に提出した。弥生に戻ってきたら愛媛から今月 …

no image
涯(はて)

猛省すべき出来事があり、多少の自己嫌悪に陥る。しかし、二度とこのような失敗をしな …

no image
2003年8月の記録

何かをやっても、数日経つとその時の記憶が砂のように脳からこぼれおちてしまう。貧乏 …

no image
日記20051206

本日は火曜日恒例、研究室のゼミと茶話会。 流石に夕方から行われる茶話会は飲み会の …

no image
アメリカの街ではワニが闊歩するらしい

ハリケーンで水没したミシシッピ州の街が無法地帯となり、感染症が発生し、おまけにワ …

上野公園で花見

本日は昼から上野公園で今季4度目の花見を開催。集まったのは「大五郎と愉快な仲間た …