スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

CASSHERNの帰国

      2011/07/24

魚病学研究室の猛禽、「キャシャーン」ことキャスリンの送別会がさきほど終わった。この人、本当に日本で好き放題やっていったよなぁ(笑)その生きざまが羨ましい。

 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
「この論文はフィクションです」

“The story,all names,living things …

no image
アメリカの街ではワニが闊歩するらしい

ハリケーンで水没したミシシッピ州の街が無法地帯となり、感染症が発生し、おまけにワ …

no image
昆虫綱網翅目

自宅にとても大きいゴキブリが現れた。キッチン周りは綺麗にしていたつもりだったが、 …

富の偏在
学内における富の偏在

工学部の建物の前にPCの周辺機器が大量に廃棄されていたので、研究室の人たちと拾い …

no image
学科で海難事故があった

朝一番に衝撃的なニュースを聞かされた。天然物化学研究室のポスドクの方がサンプリン …

飯塚滞在中

今年も夏は飯塚の家に滞在しています。 周りを水田に囲まれているので、板橋の家より …

no image
ふぐの調理師免許

昨日くじいた足が痛いのでゴロゴロしながら魚の図鑑ながめてたら一日が終わってしまっ …

no image
サキシトキシンに関する論文を読んでいる

きょうは終日、水圏天然物化学の課題で出された膨大な量の論文の読み込みをやってきた …

no image
衆議院議員選挙と総長杯がバッティング

「…そういえば来週は選挙か」と、ぼんやりと考えていてふと気付いたのだが、衆議院議 …

no image
Syoさんが英国紳士になるとのこと

魚病学研究室のSyoさんが、研究者としてイギリスの大学に務められることになった。 …