スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

魚病学研究室の大掃除をした

      2011/07/24

本日は研究室の大掃除に駆り出された。中に何が入っているかわからない試薬瓶やスクリュー管が山ほど出てきた。試薬を分類もせず廃棄するわけにはいかないし、スクリュー管の中に入っているのは貴重な標本かもしれない。

自分の部屋もそうなのだが、モノを使った後にはラベルを貼って必ず元の場所に戻すようにしておけば、こんなことには…。

 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
本日の実験は鯛の骨のスケッチ

本日の学生実験は昨日、実験室で食べた鯛の骨のスケッチであった。骨のところどころが …

竜宮城(餌場)は二つあった

東京大学大気海洋研究所に所属されている畑瀬英男さんの『竜宮城は二つあった: ウミ …

no image
院試の対策を始める

8月に入り、そろそろ院試が現実味を帯びてき出したので、空調の効いた講義室で今日か …

no image
東京へと戻る

昨日は家族で飲みに行った。そして、たいして飲んでもないのに、酔って前後不覚になっ …

no image
知的興奮

最近、水圏の講義が楽しい。脳が興奮し、名状し難き愉悦を伴って脳汁が分泌される。あ …

no image
怠惰な一日を過ごしてしまった

起き上がるための気力が閾値を越えなくて、終日布団の中で愚図ってしまった。夕方メー …

no image
アメリカの街ではワニが闊歩するらしい

ハリケーンで水没したミシシッピ州の街が無法地帯となり、感染症が発生し、おまけにワ …

no image
紫外線は断固遮断したい

7月からは、学科の実習に参加することになる。終日海の上で漁――なんて日も多いよう …

hanaikada
祇園四条の花筏

取材で京都に来ております。四条駅で降りたのですが、この時期の京都は観光客で溢れか …

本年も宜しくお願いいたします

明けましておめでとう御座います。 本年もどうぞ宜しくお願いいたします。