スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

『おめでたい日本人に教える虐殺の歴史』のカバーイラスト

      2012/03/12

『おめでたい日本人に教える虐殺の歴史(飛鳥新社)』のカバーイラストを描きました。

『おめでたい日本人に教える虐殺の歴史』カバーイラスト

虐殺者が勢ぞろいで晩餐会を開催。


ステンドグラスに描かれた、稀代の虐殺者たちの最後の晩餐をイメージしました。怖い人達に囲まれて、真ん中で脂汗をかいているのが、我々日本人です。

■気鋭の歴史家が虐殺の歴史から読み解く「人殺しの原理」

 『おめでたい日本人に教える虐殺の歴史』

 2007年9月20発売発売
 小滝透/著
 飛鳥新社/刊
 223ページ
 定価 1500円+税
 ISBN 978-4870318175

 - WORKS

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

『寄生蟲図鑑』が四刷になりました【スタジオ大四畳半】

編著本の『寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』(飛鳥新社)ですが、おかげ様で、な …

安田竜平
マンガ生物学(仮)のイメージボード5

安田竜平。抗体作成用のウサちゃんを、クリステルの魔手から救出したところ。imag …

なぜかカバーにイエローが配色されがちな台湾翻訳版

数日前から胃腸をやられていてちょっと参っています。 それはともかく。昨年11月に …

完全リニューアル!『増補版・寄生蟲図鑑』のカバー周りのデザインが完成

東銀座にあるデザイナーさんの事務所で2017年最後の打ち合わせ。印刷所から『増補 …

海産白点虫
海産白点虫の生活環の模式図を描きました

准教授からの依頼で、図鑑の挿絵用に海産白点虫Cryptocaryon irrit …

『寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』の見本が完成しました【スタジオ大四畳半】

コツコツと作ってきた『寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』(初めは『目黒寄生虫館 …

『安全という幻想 エイズ騒動から学ぶ』(郡司篤晃、聖学院大学出版会)刊行です

『安全という幻想 エイズ騒動から学ぶ』(聖学院大学出版会)が刊行されました。 著 …

『人をつくる言葉』(大村智、毎日新聞出版)刊行です

『人をつくる言葉』が毎日新聞出版から刊行されます。2015年に「線虫感染症の新し …

『地域おこしに役立つ!みんなでつくるフェノロジーカレンダー』(旬報社)の重版が決まりました!

本日のお昼過ぎ、旬報社の編集者さんから『地域おこしに役立つ! みんなでつくるフェ …

九段クリステル紫
マンガ生物学(仮)のイメージボード6

九段クリステル紫。肺は真っ黒、心も真っ黒。 少しこなれてきたので、このあたりでf …