スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

Syoさんが英国紳士になるとのこと

      2011/09/09

魚病学研究室のSyoさんが、研究者としてイギリスの大学に務められることになった。「カエルの寄生虫」の研究をするのだそうだ。

Syoさんはとても面白い人で、彼のおかげで僕の魚病学研究室での生活はずいぶんと楽しいものになったと思う。「イギリスの天気は変わりやすい」そうなので、『皇室御用達・前原光栄商店の紳士傘』を贈った。なかなか気の利いた贈り物ができたのではないか。新宿での送別会は研究室OBの方々も大勢来られて、とても盛り上がった。

Syoさん、お世話になりました!

 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
タヨリナイ雲

夢野久作文体が思った以上にシックリときた。こういう感じならいくらでも書けそうだ。 …

no image
アメリカの街ではワニが闊歩するらしい

ハリケーンで水没したミシシッピ州の街が無法地帯となり、感染症が発生し、おまけにワ …

no image
「この論文はフィクションです」

“The story,all names,living things …

no image
とても眠い

ひたすら眠い。 「僕は赤ちゃんか」と思うくらい眠い。 (じゃあ寝ろ) (うん、寝 …

no image
サキシトキシンに関する論文を読んでいる

きょうは終日、水圏天然物化学の課題で出された膨大な量の論文の読み込みをやってきた …

no image
紫外線は断固遮断したい

7月からは、学科の実習に参加することになる。終日海の上で漁――なんて日も多いよう …

no image
WELCOMEの大会に参加した

上野のWELLCOMEで開かれた麻雀の大会にshanbenと共に参加した。60人 …

no image
学科で海難事故があった

朝一番に衝撃的なニュースを聞かされた。天然物化学研究室のポスドクの方がサンプリン …

no image
実験データを管理していたHDDが急逝

ここ1年の仕事のデータを管理していた外付けHDDが急逝してしまいました。最後のバ …

no image
研究室に行き研究のテーマを決める

冬季試験は無事終了し、煩わしい試験勉強期間から解放された。ここ数日、その解放感か …