スタジオ大四畳半

四畳半から一軒家に昇格。

*

JSFP2008国際シンポジウム・2日目

      2013/07/12

今日はJSFP2008の2日目です。昨晩は早々に潰れておいたおかげで、無事にポスターセッションを乗り切ることができました。

ちゃんと発表もします。

ちゃんと発表もします。


シンポジウムが終わり、片付けも終えて、学生みなグロッキーな中、今度は弥生講堂アネックスにて研究室の同窓会が行われました。

ここ5年くらいで最もハードだったこの数日は、普段何気なく参加しているシンポジウムも、世話役の研究室は裏で大変な苦労をしていたのだということを気付かせてくれました。今後、他の研究発表会の場には、よりいっそうの感謝の気持ちを抱きつつ参加することができそうです。

 - 寄生虫の研究

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

統計の勉強を始める

卒業論文はタイノエの病害性をタイノエ寄生マダイと非寄生マダイとで比較検定すること …

no image
先のHDDからのデータのサルベージに成功

少し前に壊れた外付けHDD、先ほど全データサルベージに成功しました。一時は本当に …

no image
研究の中間発表終了

本日研究の中間発表(うちの研究室ではこの発表を「茶話会」と呼んでいる)を無事に終 …

no image
魚病Tシャツが完成した

ここのところチダイでのサンプリングをやっていたが、200個体目にしてようやくタイ …

no image
雪でクロネコが足止め

東京に居るのであまり気にとめていなかったのだが、いま東京を除いた地域では大雪らし …

第67回日本寄生虫学会東日本大会・懇親会
第67回日本寄生虫学会東日本支部大会に参加しました

第67回日本寄生虫学会東日本支部大会に参加しました。こういう集まりで味わえる心地 …

カリグス
カリグス襲来

宿主を生かしておくための水槽にカリグスが大量発生してしまいました。ショウサイフグ …

雨宮資料
水圏死海文書発掘

農学部の中庭水槽室の棚の下から、雨宮先生の書類が収められたコンテナが発掘されまし …

生データをひたすら検定にかけてみる

中間発表を前にして、研究室で終日発表用のスライドとレジュメの作成を行った。研究を …

no image
設定した仮説が覆ってしまった

やはり、フィールドの生物相手だと簡単にはいかないもので、愛媛で採取してきたタイノ …