スタジオ大四畳半

四畳半から一軒家に昇格。

*

「第67回日本寄生虫学会東日本大会」に参加します

      2011/11/25

日本寄生虫学会

日本寄生虫学会


10月6日に第67回日本寄生虫学界東日本大会で講演を行います。テーマは、寄生性等脚類・タイノエです。データが間に合えばタイノエに超寄生するコリコチレについても発表したいと考えています。その場合、講演は2回に分けます。

サンプルが届いたのでいつものようにデータ取りと、単生類の標本作り。冷蔵で送って貰っているんだけど、この暑さで超絶クリーミーになっています。

 - ウオノエの研究, 寄生虫の研究 ,

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

雨宮資料
水圏死海文書発掘

農学部の中庭水槽室の棚の下から、雨宮先生の書類が収められたコンテナが発掘されまし …

Choricotyle
Choricotyleの圧平標本作成

今日はほぼ終日、マダイの口腔に寄生しているChoricotyleという単生類の圧 …

no image
Analyze Parasite

昨日までに取ったデータの打ち込みと解析を開始した。虫のvirulenceがデータ …

no image
研究の中間発表終了

本日研究の中間発表(うちの研究室ではこの発表を「茶話会」と呼んでいる)を無事に終 …

no image
気候が冬めいてきた

研究室から直接講義に出た後、英語の勉強をするために一端巣鴨へ行き、そこでのレッス …

中庭のヒラメ
哀れヒラメは一夜干しに……

中庭の水槽室で一年近く餌を与えられてきたヒラメが、いよいよ近日中に一夜干しになり …

no image
感染水槽を作成中

中庭の水槽室に寄生虫の人工感染実験系を構築中です。根津にある水道屋さんで塩ビ管を …

no image
ようやく論文があがった

投稿用の論文がやっとあがり、先ほど提出しました。英語が達者でないので、大苦戦しま …

no image
データ取りはまだまだ続く

チダイ300個体までの解析をようやく完了した。研究室の先輩からビアホールへと誘わ …

カリグス
カリグス襲来

宿主を生かしておくための水槽にカリグスが大量発生してしまいました。ショウサイフグ …