スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

『こんな樹木葬で眠りたい 自分も家族も幸せになれるお墓を求めて』(旬報社)の見本完成

      2019/07/16

刊行のお手伝いをさせていただいた書籍、『こんな樹木葬で眠りたい 自分も家族も幸せになれるお墓を求めて』(上田裕文、旬報社)の見本が届きました。

jyumokusou

お墓選びが多様化する中、近年注目を集めている樹木葬。樹木葬先進地ドイツで長年研究を続けてきた北海道大学准教授の上田裕文先生が、日本の樹木葬の現状と進むべき道について提言します。

本書の出版のお手伝いをしながら、樹木葬墓地には日本が持つ森林資源を活用する大きな可能性が眠っていることを強く感じました。しかしながら、現状では日本の樹木葬墓地は多くの制約の中で迷走しており、森をお墓として利用することに関する法の整備が急がれます。

お墓の購入を検討している人、霊園関係者や林業関係者、自然環境の保護に携わる人にぜひ読んでほしい一冊です。

7月末日の刊行です。

 - WORKS

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

  関連記事

cover
『えげつないいきもの図鑑』が三刷になりました!

『えげつないいきもの図鑑 恐ろしくもおもしろい寄生生物60』(ナツメ社)、ご好評 …

zouhoban-kiseicyuzukan
『増補版 寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』(講談社)が刊行されました

本日、著書『増補版 寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』(講談社)が刊行されまし …

『寄生蟲図鑑』の増補版を講談社から刊行します

新刊が出ます! 来年の1月23日、『増補版・寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』 …

『中国人に対する「労働鎖国」のすすめ』という本のカバーイラストを担当しました【スタジオ大四畳半】

西尾幹二先生の『中国人に対する「労働鎖国」のすすめ』(飛鳥新社)という本のカバー …

『安全という幻想 エイズ騒動から学ぶ』(郡司篤晃、聖学院大学出版会)刊行です

『安全という幻想 エイズ騒動から学ぶ』(聖学院大学出版会)が刊行されました。 著 …

草魚バスターズ_カバー
上質のサイエンスミステリー、『草魚バスターズ もじゃもじゃ先生、京都大覚寺大沢池を再生する』を諸々と担当しました【スタジオ大四畳半】

京都嵯峨芸術大学の真板昭夫先生の著書『草魚バスターズ もじゃもじゃ先生、京都大覚 …

no image
Cintiq21UXを購入

少し前からAmazonで継続的にチェックしていたCintiq21UXが、先週25 …

『地域の誇りで飯を食う! “何もないまち„を変えた奇跡の物語』(旬報社)が完成しました

お金がない、やる気がない、若者がいない。「ないない尽くし」の中で地域は何をエネル …

no image
昼過ぎまで惰眠を貪ってしまいました

Ouch! 昼過ぎまで寝てしまいました。これはいけません。 きょう一日、心を入れ …

no image
近況

近況はSNSで随時更新しております。