スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

『こんな樹木葬で眠りたい 自分も家族も幸せになれるお墓を求めて』(旬報社)の見本完成

      2018/08/03

刊行のお手伝いをさせていただいた書籍、『こんな樹木葬で眠りたい 自分も家族も幸せになれるお墓を求めて』(上田裕文、旬報社)の見本が届きました。

jyumokusou

お墓選びが多様化する中、近年注目を集めている樹木葬。樹木葬先進地ドイツで長年研究を続けてきた北海道大学准教授の上田裕文先生が、日本の樹木葬の現状と進むべき道について提言します。

本書の出版のお手伝いをしながら、樹木葬墓地には日本が持つ森林資源を活用する大きな可能性が眠っていることを強く感じました。しかしながら、現状では日本の樹木葬墓地は多くの制約の中で迷走しており、森をお墓として利用することに関する法の整備が急がれます。

お墓の購入を検討している人、霊園関係者や林業関係者、自然環境の保護に携わる人にぜひ読んでほしい一冊です。

7月末日の刊行です。

 - WORKS

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

  関連記事

完全リニューアル!『増補版・寄生蟲図鑑』のカバー周りのデザインが完成

東銀座にあるデザイナーさんの事務所で2017年最後の打ち合わせ。印刷所から『増補 …

『地域の誇りで飯を食う! “何もないまち„を変えた奇跡の物語』(旬報社)が完成しました

お金がない、やる気がない、若者がいない。「ないない尽くし」の中で地域は何をエネル …

男性からの問い合わせが殺到している、『佐川男子』という本の本文イラストの一部を担当しました【スタジオ大四畳半】

 スタジオ大四畳半で、『佐川男子』(飛鳥新社)という本の「もしもあの有名人が佐川 …

【祝】『寄生蟲図鑑』の重版が決まりました!【重版】

 Amazon等で品薄状態が続いておりました『寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち …

kenpon2
『増補版 寄生蟲図鑑』(講談社)の見本が到着

本日、講談社から『増補版 寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』の見本が届きました …

unsteady-cover
『フラリーマンの心理を読む 帰る夫のつくりかた』(渋谷昌三、毎日新聞出版)の見本完成

お手伝いをさせていただいた『フラリーマンの心理を読む 帰る夫のつくりかた』(渋谷 …

草魚バスターズ_カバー
上質のサイエンスミステリー、『草魚バスターズ もじゃもじゃ先生、京都大覚寺大沢池を再生する』を諸々と担当しました【スタジオ大四畳半】

京都嵯峨芸術大学の真板昭夫先生の著書『草魚バスターズ もじゃもじゃ先生、京都大覚 …

増補版寄生蟲図鑑POP1
『増補版 寄生蟲図鑑』(講談社)のPOPができあがりました

『増補版 寄生蟲図鑑』の書店さん用POPができあがりました。 版元の講談社にリク …

『寄生蟲図鑑』が三刷になりました!【スタジオ大四畳半】

飛鳥新社から出している『寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』。 ご好評いただき、 …

『人間の旬』(大村智、毎日新聞出版)刊行です

大村智・北里大学特別栄誉教授のエッセイ集『人間の旬』が毎日新聞出版から刊行されて …