スタジオ大四畳半

四畳半から一軒家に昇格。

*

トカラ列島の地魚で潤う喉

      2018/01/22

東京に戻ってくる途中で喉をやられてここ数日寝込んでいましたが、知り合いがトカラ列島(南西諸島のうち鹿児島県側にある島しょ群)で釣ってきた地魚を煮込んで食べたところ、一晩寝て起きた時にはすっかり回復。炎症を起こした喉が魚の脂で潤ったのが良かったのかもしれません。



適度に火を通した皮がプリプリとしていて最高の食感でした。ふぐ皮を超肉厚にしたような感じです。

スープは一晩明けて大量の煮こごりになっていましたので、もうしばらく楽しめそうです。

 -

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

  関連記事

茹でガニ
横山教官は言った「後で食べるのでスケッチはそっとだ」

本日の学生実験はケガニ、タラバガニ、マツバガニ、イセエビなどをスケッチしたあと茹 …

no image
マグロの赤身が安かった

教務課できょう出席する予定だった講義が休講だと聞いたので素直にそう思い込んでいた …

no image
しゃもじが折れた

いつものようにご飯をよそっていると、何の前触れもなくしゃもじが折れた。それほど酷 …

ゴンズイを捌く
ゴンズイの柳川風を作ってみた

アイナメは昨日のうちに素直に刺身で美味しくいただいたが、一晩明けて、ゴンズイもせ …

マゴチ
「マゴチ尽くし」で大量のマゴチを味わい尽くす

大量のマゴチを入手したので、今日の晩ご飯は「マゴチ尽くし」にしました。 マゴチは …

水圏新歓コンパ2004が開催された

本日は水圏の新入生歓迎会で刺身三昧。我々は歓迎される側である。先輩方の包丁さばき …

no image
新鮮な鯛を入手した

ひょんなことから新鮮な鯛を入手したので、刺身と塩焼きとアラ汁にして食べた。やはり …

no image
真菌類を大量に食べてしまった(要経過観察)

小腹が空いたので素の食パンに茗荷とマヨネーズを乗せて食していた。外した眼鏡がどう …

no image
言葉にならない美味さの黒豚に出会う

「心臓にナイフを2度突き立てられても死ななかった黒豚」が実家から送られて来たとの …

no image
中華鍋は偉大な発明だと思う

中華鍋は使い勝手が良くて重宝する。炒め物はもちろん、煮物にもスープにも使えるのだ …