スタジオ大四畳半

四畳半から一軒家に昇格。

*

研究室にニューカマーが来ました

      2012/11/26

魚病学研究室にまたまたニューカマーが来ました。中国人の研究員で、とても背が高い人です。お近づきに、根津のインドカレー屋に一緒に昼飯を食べに行きました。

研究室ではいま日本人、フィリピン人、オマーン人、スリランカ人、中国人が各々てんでばらばらの言葉を話しています。少し前まではオーストラリア人とミャンマー人もいました。さながら海外の空港のトランジットのようです。

 - 寄生虫の研究

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Analyze Parasite

昨日までに取ったデータの打ち込みと解析を開始した。虫のvirulenceがデータ …

中庭のヒラメ
哀れヒラメは一夜干しに……

中庭の水槽室で一年近く餌を与えられてきたヒラメが、いよいよ近日中に一夜干しになり …

no image
魚病Tシャツが完成した

ここのところチダイでのサンプリングをやっていたが、200個体目にしてようやくタイ …

no image
院試に合格した

大学院入学試験に合格した。これで本当の意味で院試が終了した。 院試期間中に200 …

monogenean
Neoheterobothrium hirame、会心の写真

ヒラメに寄生する単生類、ネオヘテロボツリウム・ヒラメの写真です。往々にして固着板 …

ちゃんと発表もします。
JSFP2008国際シンポジウム・2日目

今日はJSFP2008の2日目です。昨晩は早々に潰れておいたおかげで、無事にポス …

バージョン・青
JSFP2008の壁紙

開催が明後日と明々後日に迫った、JSFP2008国際シンポジウムの会場で使うマシ …

no image
ようやく論文があがった

投稿用の論文がやっとあがり、先ほど提出しました。英語が達者でないので、大苦戦しま …

no image
ようやくボスから虫をさわる許可が得られた

研究テーマを「タイノエ」に決めた。ここのところ終日、水産試験場が測定してきた過去 …

LEECH

淀川で見つかった新手の蛭(Limnotrachelobdella sinensi …