スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

研究室にニューカマーが来ました

      2012/11/26

魚病学研究室にまたまたニューカマーが来ました。中国人の研究員で、とても背が高い人です。お近づきに、根津のインドカレー屋に一緒に昼飯を食べに行きました。

研究室ではいま日本人、フィリピン人、オマーン人、スリランカ人、中国人が各々てんでばらばらの言葉を話しています。少し前まではオーストラリア人とミャンマー人もいました。さながら海外の空港のトランジットのようです。

 - 寄生虫の研究

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Mark
JSFP2008国際シンポジウム・1日目

一条ホールで行われたJSFP2008国際シンポジウム初日。Chairmanを務め …

アサリの世話をするSJ
水槽小屋の水槽の掃除をしました

きょうは終日、農学部の中庭水槽小屋でこれからの感染実験に使うショウサイフグをキー …

no image
研究の中間発表終了

本日研究の中間発表(うちの研究室ではこの発表を「茶話会」と呼んでいる)を無事に終 …

no image
ようやくボスから虫をさわる許可が得られた

研究テーマを「タイノエ」に決めた。ここのところ終日、水産試験場が測定してきた過去 …

Choricotyle
Choricotyleの圧平標本作成

今日はほぼ終日、マダイの口腔に寄生しているChoricotyleという単生類の圧 …

no image
雪でクロネコが足止め

東京に居るのであまり気にとめていなかったのだが、いま東京を除いた地域では大雪らし …

海産白点虫
海産白点虫の生活環の模式図を描きました

准教授からの依頼で、図鑑の挿絵用に海産白点虫Cryptocaryon irrit …

愛媛県でタイノエ寄生マダイのサンプリングを行った

愛媛の中予水産試験場へ行き、天然マダイの資源量調査に便乗してタイノエのサンプリン …

no image
修論発表会の日程

2月5日と6日に、農学部の一条ホール(農学部正門の横にあるホール)にて農学生命科 …

二泊してまだサンプルの処理が終わらない

流石に二泊目ともなると疲れが出てきた。全身から魚の内臓の臭いがする。大量のサンプ …