スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

魚病Tシャツが完成した

      2011/07/24

ここのところチダイでのサンプリングをやっていたが、200個体目にしてようやくタイノエ感染魚を引いた。同じ海域の同じような水深で獲れたチダイとマダイとで、タイノエの感染率は天と地ほども違う。寄生虫の宿主特異性のなせる技なのか…。

魚病Tシャツが完成した。腹側には粘液胞子虫を擬人化した「ミクソマン」のワンポイントが、背側には大きなヘテロボツリウム・オカモトイと解説文があしらわれた、なかなか素敵なデザインである。研究室のみんなで着て、食堂で並んでご飯を食べた。大きな寄生虫柄のTシャツを着た一団が食事中に現れて、周りは少し迷惑だったのかもしれない。

 - ウオノエの研究, 寄生虫の研究 , , , ,

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

愛媛県でタイノエ寄生マダイのサンプリングを行った

愛媛の中予水産試験場へ行き、天然マダイの資源量調査に便乗してタイノエのサンプリン …

no image
アブスト作成

たいした文字数もない国際シンポジウムのアブストを書くのに意外と手間取り、終日使っ …

海産白点虫
海産白点虫の生活環の模式図を描きました

准教授からの依頼で、図鑑の挿絵用に海産白点虫Cryptocaryon irrit …

no image
修論発表会の日程

2月5日と6日に、農学部の一条ホール(農学部正門の横にあるホール)にて農学生命科 …

Before
ウオノエ・マンション竣工

注文した蛇口とプラケースが到着したので、やぶ蚊の大群と終日格闘しながら実験系を組 …

雨宮資料
水圏死海文書発掘

農学部の中庭水槽室の棚の下から、雨宮先生の書類が収められたコンテナが発掘されまし …

no image
感染水槽を作成中

中庭の水槽室に寄生虫の人工感染実験系を構築中です。根津にある水道屋さんで塩ビ管を …

統計の勉強を始める

卒業論文はタイノエの病害性をタイノエ寄生マダイと非寄生マダイとで比較検定すること …

no image
データ取りはまだまだ続く

チダイ300個体までの解析をようやく完了した。研究室の先輩からビアホールへと誘わ …

no image
雪でクロネコが足止め

東京に居るのであまり気にとめていなかったのだが、いま東京を除いた地域では大雪らし …