スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

『地域おこしに役立つ! みんなでつくるフェノロジーカレンダー』(旬報社)校了

      2018/01/22

デザイナーさんに色校をチェックしていただいて、先ほど無事に校了。

お手伝いをさせていただいた本、『地域おこしに役立つ! みんなでつくるフェノロジーカレンダー』(日本エコツーリズム協会フェノロジーカレンダー研究会、旬報社)が刊行されます。

「フェノロジーカレンダー(生活季節暦)」とは、地域の1年を通した動植物の移り変わり、祭礼行事、食の旬などをカレンダーで表したものです。地域の自然と人の営みが手に取るようにわかるため、まちおこしや観光、さらには子どもたちの地域学習にも役立つと好評で、近年では日本国内のみならず世界各地で制作が進められるようになりました。本書はその「公式マニュアル」として、カレンダーのつくりかたや各地の制作事例などを詳しく紹介しています。

MOプロジェクト」の第3弾になります。

今回は年末進行(年末になると印刷所が止まるのです)で、普段はやらない徹夜を何回かやるはめになりましたが、無事に校了できたのでほっとしています。

12月4日の午後に入稿したのですが、本文は5日に、カバーまわりは6日に色校が出てきたのには驚きました。見本は何と14日! お願いしたのは中央精版印刷さんで今まで何度もお世話になってきたところですが、製本所が同じ場所にあるとしても、改めてとんでもないところです。ただ、このスケジュールがいけると知ってしまうと、それはそれで後々の自分の首を絞めることになるような気もしますが・・・・・・。

 - WORKS

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

  関連記事

なぜかカバーにイエローが配色されがちな台湾翻訳版

数日前から胃腸をやられていてちょっと参っています。 それはともかく。昨年11月に …

第48回造本装幀コンクールで『寄生蟲図鑑』が賞を受賞しました!

 編集と執筆を行った本、『寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』が第48回造本装幀 …

安田竜平
マンガ生物学(仮)のイメージボード5

安田竜平。抗体作成用のウサちゃんを、クリステルの魔手から救出したところ。imag …

本郷と安田
マンガ生物学(仮)のイメージボード2

本郷弘教授と安田竜平。 本郷教授のイメージは、もちろん、あのお方です。 追記 完 …

増補版寄生蟲図鑑
『増補版 寄生蟲図鑑』(講談社)の重版が決まりました!

本日、『増補版 寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』(講談社)の重版が決まりまし …

『腸を元気にするレシピ109』(魚柄仁之助、飛鳥新社)刊行です

構成などを担当させていただいた、食生活研究家・魚柄仁之助さんの最新レシピ本『腸を …

mechanics-cover
『東大流 まんが力学』(講談社)を刊行しました

『東大流 まんが力学』(講談社)を刊行いたしました。 破天荒で面白い本になったと …

【祝】『寄生蟲図鑑』の重版が決まりました!【重版】

 Amazon等で品薄状態が続いておりました『寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち …

『脳学 アッ!いま、科学の進む音がした』でカバーイラストと挿絵

「脳」をテーマにした科学的かつ驚愕の話題の数々を紹介した書籍、『脳学 アッ!いま …

月間『望星』4月号
月間『望星』の取材を受けました

ひょんなことから、スタジオ大四畳半が『望星』編集部(@bosei_jp)さんの取 …