スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

底魚鍋を作る

      2011/09/07

今日はやけに寒い。このような寒い日は鍋に限る。

鍋のメインの具材はたまたま手に入れた「ゴッコ」「カジカ」そして「ホウボウ」。すべて底魚だ。顔はゴツイが、とても美味な魚たちである。サブの具材として大量の野菜とキノコ、鳥挽肉で作ったツミレも用意した。

上品な白身と、それらから溶出した出汁が絶妙にブレンドされた今期最高の鍋だった。思わず酒も進んでしまった。

底魚

上品な味の白身

 - ,

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
新鮮な鯛を入手した

ひょんなことから新鮮な鯛を入手したので、刺身と塩焼きとアラ汁にして食べた。やはり …

カニ(BEFORE)
蟹的ビフォーアフター

捕獲したショウジンガニを鍋に入れると、なんということでしょう、まるであの方の専用 …

no image
マグロの赤身が安かった

教務課できょう出席する予定だった講義が休講だと聞いたので素直にそう思い込んでいた …

地魚のブイヤベース

いただいた地魚をブイヤベースにしました。 雑多な魚はブイヤベースにしておくと間違 …

マゴチ
「マゴチ尽くし」で大量のマゴチを味わい尽くす

大量のマゴチを入手したので、今日の晩ご飯は「マゴチ尽くし」にしました。 マゴチは …

茹でガニ
横山教官は言った「後で食べるのでスケッチはそっとだ」

本日の学生実験はケガニ、タラバガニ、マツバガニ、イセエビなどをスケッチしたあと茹 …

水圏新歓コンパ2004が開催された

本日は水圏の新入生歓迎会で刺身三昧。我々は歓迎される側である。先輩方の包丁さばき …

no image
しゃもじが折れた

いつものようにご飯をよそっていると、何の前触れもなくしゃもじが折れた。それほど酷 …

rye-bread2
朝のルーティーン

月に一回、実家で作って送ってもらっているライ麦のバンズパン。その今月分が届きまし …

no image
中華鍋は偉大な発明だと思う

中華鍋は使い勝手が良くて重宝する。炒め物はもちろん、煮物にもスープにも使えるのだ …