スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

『増補版 寄生蟲図鑑』著者校正

      2018/01/22

年明けに講談社からの刊行を予定している『増補版 寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』の著者校をやっています。

Wordデータの段階で「完璧だ!もう修正が入る余地はない!」と思っていても、ゲラで改めて読むとガッツリと入る赤字。組版を経て原稿が見やすくなると一文字一文字の存在感が増すため、気付きも増えるのでしょう。

緊急時はiPadでも仕方ありませんが、文字の存在感という点においてはやはり液晶よりも紙に軍配が上がるので、原稿はできるだけ実際の紙の上でチェックしなければならないということですね。

 - WORKS, 寄生蟲図鑑

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

  関連記事

no image
グロ耐性のある方にぜひ観てもらいたい、『寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』のPV完成!【スタジオ大四畳半】

『寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』のPVを作ってみました。 同じ動画の音無し …

『増補版 寄生蟲図鑑』著者校正(2)

ダメ押しの赤字を入れて、『増補版 寄生蟲図鑑』の本文を入稿。順調に進行しています …

『世界で一番詳しいウナギの話』の本文イラストを作成しました【スタジオ大四畳半】

スタジオ代四畳半で、『世界で一番詳しいウナギの話 (飛鳥新社ポピュラーサイエンス …

corrections
新刊の著者校

新刊の著者校をやっています。今回は小学生くらいからの子どもに向けた「いきもの本」 …

『おめでたい日本人に教える虐殺の歴史』のカバーイラスト

『おめでたい日本人に教える虐殺の歴史(飛鳥新社)』のカバーイラストを描きました。 …

『中国人に対する「労働鎖国」のすすめ』という本のカバーイラストを担当しました【スタジオ大四畳半】

西尾幹二先生の『中国人に対する「労働鎖国」のすすめ』(飛鳥新社)という本のカバー …

なぜかカバーにイエローが配色されがちな台湾翻訳版

数日前から胃腸をやられていてちょっと参っています。 それはともかく。昨年11月に …

mechanics-cover
『東大流 まんが力学』(講談社)を刊行しました

『東大流 まんが力学』(講談社)を刊行いたしました。 破天荒で面白い本になったと …

zouhoban-kiseicyuzukan
『増補版 寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』(講談社)が刊行されました

本日、著書『増補版 寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち』(講談社)が刊行されまし …

grasping
『えげつないいきもの図鑑 恐ろしくもおもしろい寄生生物60』(ナツメ社)を上梓しました

ナツメ社から『えげつないいきもの図鑑 恐ろしくもおもしろい寄生生物60』という新 …