スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

恐い順番。地震>>越えられない壁>>>雷>以下略。

      2011/07/19

ニュースは昨日の十勝沖で地震の話題で持ちきりだ。大きいものだったようだ。一人以上の死者が出たのだから、軽々しく「思ったより被害は軽微で良かったね」なんて言ってはいけない。阪神大震災を経験して以来、地震はどうにも苦手だ。

改めて思いを巡らせてみると、東京も近いうちに大地震が起きると、云われ続けて久しいのである。そろそろではないかとも思う。しかしながら、いつ起こるかわからない事態に事前に意識を張り巡らせておくということは難しい。いつ起こるかわからないので、期待値を設定できないからだ。自然と意識の優先順位は下がっていく。関東大震災の警告を聞きつつも、緊急時のサバイバルキットを買い置きするでもなく、部屋の家具を器具で固定するでもなく、僕は毎晩、落ちてきたならば鼻の骨くらいは簡単に折れそうな、『野望の王国愛蔵版全九巻in野望の箱』が置いてある棚の下に顔を向け、北枕で寝ている(北枕は健康にいいはずなのだ)。

沸騰したお湯にカエルを入れるとすぐに飛び出してしまう。しかし、水にカエルを入れて暖めていくとカエルは湯だって死ぬ。「災害のレシピ」だそうだ。

 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

[スタンド名]SCRAPPER/[能力]神経伝達物質関連タンパク質を破壊する

“Cell”2007年9月7日号の表紙を荒木飛呂彦先生が …

no image
マルチポストメールが来た

最近流行りのマルチポストメールが遂に僕のところにもやってきた。流行りに乗れたよう …

no image
新居がようやく安定してきた

ようやく新しい環境に落ち着いてきた。「引越し」という作業は実際やってみると、引越 …

no image
東京へと戻る

昨日は家族で飲みに行った。そして、たいして飲んでもないのに、酔って前後不覚になっ …

no image
もっと統計に習熟せねば

教育実習のレポートを書き上げ、教育学部に提出した。弥生に戻ってきたら愛媛から今月 …

no image
癌はどこへ消えた

肺がんを患っていた祖父のがん細胞がいつの間にか消えてなくなったそうだ。医者が「信 …

no image
ふぐの調理師免許

昨日くじいた足が痛いのでゴロゴロしながら魚の図鑑ながめてたら一日が終わってしまっ …

富の偏在
学内における富の偏在

工学部の建物の前にPCの周辺機器が大量に廃棄されていたので、研究室の人たちと拾い …

no image
ピーマンについて考察

まんがくらぶの合宿で湯沢に行ったのだが、そこで買った「野沢菜」がなかなか減らない …

no image
先のHDDからのデータのサルベージに成功

少し前に壊れた外付けHDD、先ほど全データサルベージに成功しました。一時は本当に …