スタジオ大四畳半

四畳半から一軒家に昇格。

*

修論発表会の日程

      2013/02/10

2月5日と6日に、農学部の一条ホール(農学部正門の横にあるホール)にて農学生命科学研究科水圏生物科学専攻の修士論文発表会があります。入退場は至極自由ですので暇な人は聞きに来ていただければ幸いです。

僕は『天然マダイの口腔に寄生する等脚類タイノエの寄生状況と宿主に与える影響』と題した発表を行ないます。発表時間は5日の朝一番、9:00-9:30です。

 - 寄生虫の研究

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
設定した仮説が覆ってしまった

やはり、フィールドの生物相手だと簡単にはいかないもので、愛媛で採取してきたタイノ …

Mark
JSFP2008国際シンポジウム・1日目

一条ホールで行われたJSFP2008国際シンポジウム初日。Chairmanを務め …

Choricotyle
Choricotyleの圧平標本作成

今日はほぼ終日、マダイの口腔に寄生しているChoricotyleという単生類の圧 …

no image
感染水槽を作成中

中庭の水槽室に寄生虫の人工感染実験系を構築中です。根津にある水道屋さんで塩ビ管を …

no image
気候が冬めいてきた

研究室から直接講義に出た後、英語の勉強をするために一端巣鴨へ行き、そこでのレッス …

愛媛県でタイノエ寄生マダイのサンプリングを行った

愛媛の中予水産試験場へ行き、天然マダイの資源量調査に便乗してタイノエのサンプリン …

アサリの世話をするSJ
水槽小屋の水槽の掃除をしました

きょうは終日、農学部の中庭水槽小屋でこれからの感染実験に使うショウサイフグをキー …

カリグス
カリグス襲来

宿主を生かしておくための水槽にカリグスが大量発生してしまいました。ショウサイフグ …

LEECH

淀川で見つかった新手の蛭(Limnotrachelobdella sinensi …

no image
Analyze Parasite

昨日までに取ったデータの打ち込みと解析を開始した。虫のvirulenceがデータ …