スタジオ大四畳半

四畳半から一軒家に昇格。

*

水槽小屋の水槽の掃除をしました

      2013/02/13

きょうは終日、農学部の中庭水槽小屋でこれからの感染実験に使うショウサイフグをキープする水槽を掃除しました。

隣でアサリの世話をするSJ

隣でアサリの世話をするSJ


夏は暑く冬は寒い掘っ立て小屋ですので、季節柄、蚊が多くて閉口しました。7号館の地下水槽室のような空調の入った鉄筋の建物に昇格して欲しいところですが、望むべくもないことですね。

 - 寄生虫の研究

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

統計の勉強を始める

卒業論文はタイノエの病害性をタイノエ寄生マダイと非寄生マダイとで比較検定すること …

no image
設定した仮説が覆ってしまった

やはり、フィールドの生物相手だと簡単にはいかないもので、愛媛で採取してきたタイノ …

雨宮資料
水圏死海文書発掘

農学部の中庭水槽室の棚の下から、雨宮先生の書類が収められたコンテナが発掘されまし …

Choricotyle
Choricotyleの圧平標本作成

今日はほぼ終日、マダイの口腔に寄生しているChoricotyleという単生類の圧 …

no image
マダイの頭×185を処理した

朝からずっとマダイのサンプル処理とデータ取りをした。夕方、気分転換に春日にある銭 …

生データをひたすら検定にかけてみる

中間発表を前にして、研究室で終日発表用のスライドとレジュメの作成を行った。研究を …

第67回日本寄生虫学会東日本大会・懇親会
第67回日本寄生虫学会東日本支部大会に参加しました

第67回日本寄生虫学会東日本支部大会に参加しました。こういう集まりで味わえる心地 …

二泊してまだサンプルの処理が終わらない

流石に二泊目ともなると疲れが出てきた。全身から魚の内臓の臭いがする。大量のサンプ …

no image
研究室にニューカマーが来ました

魚病学研究室にまたまたニューカマーが来ました。中国人の研究員で、とても背が高い人 …

no image
ようやく論文があがった

投稿用の論文がやっとあがり、先ほど提出しました。英語が達者でないので、大苦戦しま …