スタジオ大四畳半

四畳半から一軒家に昇格。

*

統計の勉強を始める

      2014/09/05

卒業論文はタイノエの病害性をタイノエ寄生マダイと非寄生マダイとで比較検定することになる。改めて、「統計」の勉強を始めておかないといけないだろう。書店に行って、色々と統計の本を手にとってみたが、なかでも『生物統計学入門―ハーバード大学講義テキスト』と云う本がかなり読みやすかったので、購入して帰ってきた。この本では、基本的に数式を使わず文章で解説がなされている。アメリカの学生は数学が苦手なのだそうだ。

統計学的なモノの考え方というのは、実生活でモノの本質を見抜きながら優位性を持って生きていくのに必要不可欠なのではと強く感じる。巷に嘘データ・嘘情報・主観インプレが溢れ返っている最近は特にだ。研究に限らず、「統計学」や「計量分析」は人生を上手く立ち回るために装備しておくべき方法論だと思う。

とまぁ、さんざ自己暗示をかけたところで勉強を進めよう。今年中にエンドユーザー的なレベルには使いこなせるようになっておきたい。

[amazon asin=”4621072064″][/amazon]

 - ウオノエの研究, 寄生虫の研究 , ,

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

マダイの頭部の骨
BONES

寄生虫の感染による宿主の頭部の変形を調べるため、連日マダイの頭の骨でジグソーパズ …

no image
院試に合格した

大学院入学試験に合格した。これで本当の意味で院試が終了した。 院試期間中に200 …

no image
研究の中間発表終了

本日研究の中間発表(うちの研究室ではこの発表を「茶話会」と呼んでいる)を無事に終 …

「第67回日本寄生虫学会東日本大会」に参加します

10月6日に第67回日本寄生虫学界東日本大会で講演を行います。テーマは、寄生性等 …

no image
ようやく論文があがった

投稿用の論文がやっとあがり、先ほど提出しました。英語が達者でないので、大苦戦しま …

生データをひたすら検定にかけてみる

中間発表を前にして、研究室で終日発表用のスライドとレジュメの作成を行った。研究を …

no image
魚病Tシャツが完成した

ここのところチダイでのサンプリングをやっていたが、200個体目にしてようやくタイ …

海産白点虫
海産白点虫の生活環の模式図を描きました

准教授からの依頼で、図鑑の挿絵用に海産白点虫Cryptocaryon irrit …

バージョン・青
JSFP2008の壁紙

開催が明後日と明々後日に迫った、JSFP2008国際シンポジウムの会場で使うマシ …

Before
ウオノエ・マンション竣工

注文した蛇口とプラケースが到着したので、やぶ蚊の大群と終日格闘しながら実験系を組 …