スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

研究室に行き研究のテーマを決める

      2011/07/24

冬季試験は無事終了し、煩わしい試験勉強期間から解放された。ここ数日、その解放感から家でアンポンタンポカンと虚空を眺めて過ごしてしまった。今日になってさすがに不毛だと感じたので、希望が通り、配属される予定となった「魚病学研究室」へと顔を出してみた。

いざ研究室へと行ってみたはいいが、所属メンバーの大半とは馴染みがない。誰かが研究室に持ってきたやたらまずい外国のチョコレートを食べながら所在無く茶など飲んでいると、教授に「研究する寄生虫を決めろ」といわれたので、水産試験場から研究室に送られてきた寄生虫のサンプルを眺めつつ、どの虫を研究してやろうかあれこれと検討することにした。本日中に結論は出さなかったが、「タイノエ」なんてどうだろうか。そこそこメジャーな寄生虫なのにいままでほとんど研究がなされていないらしい。個人的には、魚の寄生虫のくせに親指大もあるその大きさのインパクトが気に入った。

研究室には、オーストラリア人の女性研究員がいる。彼女が来週の火曜日に目黒寄生虫館に資料を探しに行きたいから連れてってくれと言い出したのを、二つ返事で引き受けた。そういえば、彼女は日本語が全く話せない。曰く「私は研究員の仕事でニホンに来てるの。ニホンゴなんて私の仕事には関係ないの」。そして僕の英語力はしょっぱい。さて、どうなるか。

 - 日記 ,

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
決戦は月曜日と火曜日

ここのところ院試のために勉強漬けだったが、気がつけば試験は明日に迫っている。終わ …

no image
ゴールデンウィーク最終日を麻雀でしめる

ゴールデンウィークの最終日は、国士会麻雀部の新歓麻雀で終日を高田馬場で過ごした。 …

no image
もっと統計に習熟せねば

教育実習のレポートを書き上げ、教育学部に提出した。弥生に戻ってきたら愛媛から今月 …

no image
癌はどこへ消えた

肺がんを患っていた祖父のがん細胞がいつの間にか消えてなくなったそうだ。医者が「信 …

hanaikada
祇園四条の花筏

取材で京都に来ております。四条駅で降りたのですが、この時期の京都は観光客で溢れか …

no image
11月3日は「文化の日」

本日は「文化の日」で祝日だったがDAO(Diseases of Aquatic …

2017年もよろしくお願いいたします

新年明けましておめでとうございます。 2017年もよろしくお願いいたします!

2016年もよろしくお願いいたします

新年明けましておめでとうございます。 本年もなにとぞよろしくお願いいたします。

no image
今年の段取り

六月が終わろうとしている。今年の夏は院試があり、いよいよ教育実習にも行かなければ …

「カイミジンコの中に奴が居る!!」

ゼミテーマの論文に一通りざっと目を通した。デッドラインは月曜日なので、少し急いで …