スタジオ大四畳半

四畳半から一軒家に昇格。

*

『電車男』は怪談ではなかった

      2011/07/29

ついさっきまで、『電車男』という作品は『座敷女』とかそういうのと同じノリの怪談みたいなものだと思っていた。

電車に轢かれた鉄オタの霊が成仏できずに日本各地の駅を彷徨う。毎話、各地の駅では心温まるハートフルストリーなんかが繰り広げられ、やがて最終話では鉄オタの心は満たされて彼は安らかに成仏する。
そんなちょっぴり怖くてちょっぴり切ない、軟弱ハートフルホラーなのだと思っていたのである。

うーん。流行について行けてない。

 - 雑文

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
アイドルの低年齢化に思うこと

テレビで「『なんとか工房』デビューまでの道程」という番組を放送しており、小学生が …

no image
『博士(はくし)が100にんいるむら』

ネット上に笑える話を見つけました。引きつった顔での笑いですが。 創作童話 『博士 …

no image
夜のPCR

生物屋が日常茶飯事で行っているPCR。PCRとはポリメラーゼ連鎖反応(Polym …

no image
“イルカはトモダチ!!”

――わぉ、ヘイデン、ウシってクールで可愛いよな。おめめがくりくりしててさ。もぐも …

no image
民主都議の論文盗用事件

民主都議ブラジル視察団、新たな論文盗用疑惑 9月10日22時58分配信 産経新聞 …

棚の中で埃を被っている忠犬ハチ公

「ハチ公前」といったら、それは渋谷の駅前ではなく農学3号館2F北廊下のことである …

no image
合縁奇縁

僕がまだ中学生の時分、どこかで入手した漫画雑誌に掲載されていたある作品に心を奪わ …

no image
3.論理問題の解答と解説

<<解説>> まず、本文から読み取れるY教授の「主張」とは、「牛や鳥の食の安全が …

no image
捕鯨賛成派としての理論武装

科学的な捕鯨妥当性の再検討に反対するということは、反捕鯨国は一応自分達が非科学的 …

no image
ヨカチンと僕―幼年期の記憶

 奥歯に違和感を感じて保険センターの歯科に予約をしたその予約日が本日だったので、 …