スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

二泊してまだサンプルの処理が終わらない

      2011/08/31

流石に二泊目ともなると疲れが出てきた。全身から魚の内臓の臭いがする。大量のサンプルを処理して、夕方にようやく帰宅。とても疲れた。嫌な咳が出だしたので、今日はちゃんと布団をひいて寝よう。

タイノエ(雌)

気分転換に描いたタイノエの雌個体。

 - ウオノエの研究, 寄生虫の研究 ,

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

アサリの世話をするSJ
水槽小屋の水槽の掃除をしました

きょうは終日、農学部の中庭水槽小屋でこれからの感染実験に使うショウサイフグをキー …

カリグス
カリグス襲来

宿主を生かしておくための水槽にカリグスが大量発生してしまいました。ショウサイフグ …

マダイの頭部の骨
BONES

寄生虫の感染による宿主の頭部の変形を調べるため、連日マダイの頭の骨でジグソーパズ …

統計の勉強を始める

卒業論文はタイノエの病害性をタイノエ寄生マダイと非寄生マダイとで比較検定すること …

no image
アブスト作成

たいした文字数もない国際シンポジウムのアブストを書くのに意外と手間取り、終日使っ …

生データをひたすら検定にかけてみる

中間発表を前にして、研究室で終日発表用のスライドとレジュメの作成を行った。研究を …

no image
修論発表会の日程

2月5日と6日に、農学部の一条ホール(農学部正門の横にあるホール)にて農学生命科 …

LEECH

淀川で見つかった新手の蛭(Limnotrachelobdella sinensi …

no image
設定した仮説が覆ってしまった

やはり、フィールドの生物相手だと簡単にはいかないもので、愛媛で採取してきたタイノ …

no image
魚病Tシャツが完成した

ここのところチダイでのサンプリングをやっていたが、200個体目にしてようやくタイ …