スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

二泊してまだサンプルの処理が終わらない

      2011/08/31

流石に二泊目ともなると疲れが出てきた。全身から魚の内臓の臭いがする。大量のサンプルを処理して、夕方にようやく帰宅。とても疲れた。嫌な咳が出だしたので、今日はちゃんと布団をひいて寝よう。

タイノエ(雌)

気分転換に描いたタイノエの雌個体。

 - ウオノエの研究, 寄生虫の研究 ,

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
ようやくボスから虫をさわる許可が得られた

研究テーマを「タイノエ」に決めた。ここのところ終日、水産試験場が測定してきた過去 …

no image
魚病Tシャツが完成した

ここのところチダイでのサンプリングをやっていたが、200個体目にしてようやくタイ …

Mark
JSFP2008国際シンポジウム・1日目

一条ホールで行われたJSFP2008国際シンポジウム初日。Chairmanを務め …

LEECH

淀川で見つかった新手の蛭(Limnotrachelobdella sinensi …

no image
ようやく論文があがった

投稿用の論文がやっとあがり、先ほど提出しました。英語が達者でないので、大苦戦しま …

愛媛県でタイノエ寄生マダイのサンプリングを行った

愛媛の中予水産試験場へ行き、天然マダイの資源量調査に便乗してタイノエのサンプリン …

no image
雪でクロネコが足止め

東京に居るのであまり気にとめていなかったのだが、いま東京を除いた地域では大雪らし …

no image
研究の中間発表終了

本日研究の中間発表(うちの研究室ではこの発表を「茶話会」と呼んでいる)を無事に終 …

生データをひたすら検定にかけてみる

中間発表を前にして、研究室で終日発表用のスライドとレジュメの作成を行った。研究を …

雨宮資料
水圏死海文書発掘

農学部の中庭水槽室の棚の下から、雨宮先生の書類が収められたコンテナが発掘されまし …