スタジオ大四畳半

四畳半から一軒家に昇格。

*

癌はどこへ消えた

      2011/07/29

肺がんを患っていた祖父のがん細胞がいつの間にか消えてなくなったそうだ。医者が「信じられない。奇跡だ。経過を観察させてください」と言ったとか。よかった。ここ久しくなかった明るい話題である。がんを告知されてからは、家族として漠然とした不安や哀しみを抱いてきた。4人いる祖父母のうち3人が既に他界してしまっていて、正直に言えば、半ば諦めていた。

祖父は勤勉で自分にとても厳しい人で、祖母が亡くなってからも自分の面倒は自分で見ることをモットーにしていた。何年か前に背骨を折ったときも、根性でリハビリをしてなんなく日常生活に復帰した。弾丸をぶち込まれても生きて戦場から帰ってきた魚屋は、今、根性でがんまで治してしまったのである。

見習うべきところが大いにあると思う。

 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
「今日のラッキーアイテム」とは何だ?

朝の報道番組では、時刻の代わり際に「今日の星占い」というコーナーをやっています。 …

no image
家でポテポテと論文を書く

家でポテポテと論文を書いています。月曜日が締め切りになっているので、残り時間はあ …

no image
8月が終わる

怒涛の8月も今日で終わる。やはり院試が大変だった。 5月頃からずっと体調が悪そう …

no image
CASSHERNの帰国

魚病学研究室の猛禽、「キャシャーン」ことキャスリンの送別会がさきほど終わった。こ …

東松原から巣鴨への引っ越しの準備

今月は引越し準備でてんやわんやであったが、遂に明日、東松原から巣鴨への引越しを決 …

no image
「ちくしょう!!ファック!!サノバビッチ!!許さないぞあいつら!」

「ちくしょう!!ファック!!サノバビッチ!!許さないぞあいつら!」 「おい!待て …

no image
院試2日目

院試の2日目は4時間ぶっ通しで行われる専門科目の試験だ。知識量と共に持久力も問わ …

no image
研究室に行き研究のテーマを決める

冬季試験は無事終了し、煩わしい試験勉強期間から解放された。ここ数日、その解放感か …

no image
決戦は月曜日と火曜日

ここのところ院試のために勉強漬けだったが、気がつけば試験は明日に迫っている。終わ …

no image
学科で海難事故があった

朝一番に衝撃的なニュースを聞かされた。天然物化学研究室のポスドクの方がサンプリン …