スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

癌はどこへ消えた

      2011/07/29

肺がんを患っていた祖父のがん細胞がいつの間にか消えてなくなったそうだ。医者が「信じられない。奇跡だ。経過を観察させてください」と言ったとか。よかった。ここ久しくなかった明るい話題である。がんを告知されてからは、家族として漠然とした不安や哀しみを抱いてきた。4人いる祖父母のうち3人が既に他界してしまっていて、正直に言えば、半ば諦めていた。

祖父は勤勉で自分にとても厳しい人で、祖母が亡くなってからも自分の面倒は自分で見ることをモットーにしていた。何年か前に背骨を折ったときも、根性でリハビリをしてなんなく日常生活に復帰した。弾丸をぶち込まれても生きて戦場から帰ってきた魚屋は、今、根性でがんまで治してしまったのである。

見習うべきところが大いにあると思う。

 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
8月が終わる

怒涛の8月も今日で終わる。やはり院試が大変だった。 5月頃からずっと体調が悪そう …

no image
「今日のラッキーアイテム」とは何だ?

朝の報道番組では、時刻の代わり際に「今日の星占い」というコーナーをやっています。 …

no image
ゴールデンウィーク最終日を麻雀でしめる

ゴールデンウィークの最終日は、国士会麻雀部の新歓麻雀で終日を高田馬場で過ごした。 …

no image
大掃除をして物をたくさん棄てた

夏は完全に終わって新学期になっているので、衣替えをするついでに部屋の大掃除に着手 …

東松原から巣鴨への引っ越しの準備

今月は引越し準備でてんやわんやであったが、遂に明日、東松原から巣鴨への引越しを決 …

no image
2003年8月の記録

何かをやっても、数日経つとその時の記憶が砂のように脳からこぼれおちてしまう。貧乏 …

no image
とても眠い

ひたすら眠い。 「僕は赤ちゃんか」と思うくらい眠い。 (じゃあ寝ろ) (うん、寝 …

本年も宜しくお願いいたします

明けましておめでとう御座います。 本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

竜宮城(餌場)は二つあった

東京大学大気海洋研究所に所属されている畑瀬英男さんの『竜宮城は二つあった: ウミ …

cherry-blossoms2
花鳥風月、プラス猫

朝からずっとパソコンの前に張り付いていたので、気分転換を兼ねて近所の石神井川に夜 …