スタジオ大四畳半

スタジオ大四畳半は書籍の企画・執筆・編集などを行っています。四畳半から一軒家に昇格。

*

癌はどこへ消えた

      2011/07/29

肺がんを患っていた祖父のがん細胞がいつの間にか消えてなくなったそうだ。医者が「信じられない。奇跡だ。経過を観察させてください」と言ったとか。よかった。ここ久しくなかった明るい話題である。がんを告知されてからは、家族として漠然とした不安や哀しみを抱いてきた。4人いる祖父母のうち3人が既に他界してしまっていて、正直に言えば、半ば諦めていた。

祖父は勤勉で自分にとても厳しい人で、祖母が亡くなってからも自分の面倒は自分で見ることをモットーにしていた。何年か前に背骨を折ったときも、根性でリハビリをしてなんなく日常生活に復帰した。弾丸をぶち込まれても生きて戦場から帰ってきた魚屋は、今、根性でがんまで治してしまったのである。

見習うべきところが大いにあると思う。

 - 日記

Ad for PC(336)

Ad for PC(336)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

カイエンペッパー
カイエンペッパー

研究室でいただいたえらく辛いと噂の「カイエンペッパー」で、ぺペロンチーノを作って …

no image
郵便局に荷物を紛失させられた

郵便局で送られてくるはずだった大切な荷物が届かない。問い合せてみたら、どうやら紛 …

BOOKS青いカバ

少し前から気になっていた駒込の書店「BOOKS青いカバ」。アンソロジー本『絶望図 …

no image
雷雨の中を帰宅

今日も講義室で院試対策。自転車で帰宅途中、ゲリラ豪雨に降られた。おまけに雷まで鳴 …

no image
院試1日目

大学院入学試験の1日目。本日の試験科目はTOEFULと一般科目生物だった。 どう …

no image
怠惰な一日を過ごしてしまった

起き上がるための気力が閾値を越えなくて、終日布団の中で愚図ってしまった。夕方メー …

no image
蝉(味:◎/入手しやすさ:◎)

構内にいた蝉を捕まえて水産資源学研究室で飼われているハムスターに与えたら、内臓を …

no image
2015年1月の忘備録

 2015年に入って早くもひと月が経ったわけですが、昨年仕込んだ案件が年が明けた …

no image
サキシトキシンに関する論文を読んでいる

きょうは終日、水圏天然物化学の課題で出された膨大な量の論文の読み込みをやってきた …

no image
目覚めたら体が動かなかった

不快な夢をいくつもみて、目覚めたら体がまったく動かなかった。風邪か、脱水症状か、 …