Choricotyleの圧平標本作成

Choricotyle 寄生虫の研究
Choricotyleの光学顕微鏡写真。

今日はほぼ終日、マダイの口腔に寄生しているChoricotyleという単生類の圧平標本を作っていました。少し前に固定しておいたものです。圧平標本というのは、2枚のスライドグラスで虫体を押しつぶして作る標本のことで、美しい標本を作るためにはそれなりのコツが必要です。Choricotyleでは、把握器がついた8本の足を、綺麗に広げて圧平するのが至難の業です。今月のサンプルでは、足がうまく広がらなかったり、内臓が潰れたりと、どうも納得のいくものができなかったので、来月のサンプルでリベンジしたいと思います。

Choricotyle

Choricotyleの光学顕微鏡写真。

准教授から寄生虫図鑑の図版の作画を依頼されました。納期が短いので大変そうですが、がんばります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました