教育実習2日目

教育実習の2日目であった。教育実習の方に脳のCPUの大半を費やしており、日記に頭を回す余力がない。しばらくはメモになるだろう。

2日目ということで、多少余裕が出てきて自然体をとれるようになってきた。

HRでは十代の若者が興味ありそうな恋愛関係の話をしてみたが、反応がなく受けが悪かったのは意外。そういえば、自分が学生の時は、どうだったか……。

明日はO先生はいないとのこと。

これまで「細木一子」や「みのもんた」をその胡散臭さから嫌ってきたが、改めて観察してみると彼らの話術は巧みだ。自分にその「話術」が必要となって初めて、彼らのスキルの高さに気付かされた次第である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました