アメリカの街ではワニが闊歩するらしい

ハリケーンで水没したミシシッピ州の街が無法地帯となり、感染症が発生し、おまけにワニまで入ってきている――というニュースがテレビで報じられていた。ワニは何人かの住人を食べてしまったらしい。無法地帯、暴徒、略奪に殺人、銃撃戦に放火、リンチにレイプ、感染症、そしてワニ。まるで映画みたいだ。

よくよく映像をみると、黒人か、白人と言っても老人しかテレビに映っていない。これが映画と現実の差なのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました