睡眠は大切です

喘息は再び小康状態になったので、今日は大学へ行けた。

2年生の冬学期にある主題・基礎科目の単位はとてもとりやすい。教職で急遽必要になった10単位のうち、何単位分かはこれらを使うことにした。4年生の自分にとっては今更な講義内容で新鮮味も何もないが、これも教員免許取得のため。毒食わば皿まで。皿食わば卓袱台まで。

並んで講義を受けていた後輩の琴似君が「僕、最近眠れなくて酒飲んでるんですよ」という。酒を使って寝ようとするのは止めた方がいいのではないだろうか。「酒で寝る」というのは、睡眠ではなく昏倒だろう。かくいう僕も、若気の至りで、毎晩ウイスキーを飲んで寝る、という馬鹿なことをしていた時期があるが、見事に胃に穴が開いた。胃に穴が開いたままにしておくと多分死ぬけど、寝なくても死にはしない。寝なくて死にそうになったら、自然に死んだように眠れます。

夏に溜めたサンプルがまだ少し残っていたが、気力が閾値を越えず、手を付けずに19時に帰宅。映画でも借りてきてまったり観るか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました