オカメインコ、うろ覚えの「あんたがたどこさ」を歌う

インコ

うちで飼っているオカメインコのミーちゃん(オス)に口笛で「あんたがたどこさ(肥後手まり唄)」を聞かせていたら、それらしいものを真似して歌うようになりました。かなりアレンジをしたというか、甚だしくうろ覚えの出来ですが、一生懸命なところは評価してあげたいと思います。

おしゃべりをするオカメインコはほとんどの場合でオスだそうです。他で聞いた音を学習して鳴き声のバリエーションを増やすことで、メスの気を引くわけですね。色々な鳴き方のできるオスは、メスから「この人(鳥?)、なんだか頭がイイわ!」とみなされてモテるのです。

「モテオカメ」のミーちゃんでした。

タイトルとURLをコピーしました