掘りたてのタケノコ

takenoko01

友人の家の庭(!)でタケノコ掘りをしました。

takenoko01
takenoko02
takenoko03

掘って直ぐ、10分かそこらで締めたタケノコを食べるのは初めてでしたが、とても甘味が強いんですね。折しも、先月京都で、京都吉兆の会長・徳岡孝二さんに「タケノコは鮮度が命」という話をうかがったばかりでしたが、それを実際に自分の舌でもって確認する素晴らしい機会でした。

takenoko04
takenoko05

友人夫婦はこの時期、毎朝「道の駅」にタケノコを出荷しているとこのとです。大きな蔵に一泊させていただいて、翌朝、出荷作業を体験。

takenoko06
takenoko07
takenoko-recipe

われわれのように休日に気まぐれにやってきて掘って食べてというのは楽しいイベントですが、毎日必ず掘らなければいけない(そうでないと竹林が荒れる)となると、なかなか大変な仕事ではあります。

takenoko08

hanadaikon

庭にたくさん咲いていたアブラナ科の多年草ハナダイコン。昭和50年頃に日本に入ってきた外来種で欧米では園芸植物扱い。

タイトルとURLをコピーしました